お問い合わせ・ご予約

ブログペーン

炭水化物ダイエットの量は?デメリットや痩せないのはなぜ?

みなさん、炭水化物抜きダイエットをしたことがありますか?したけどなかなか痩せなかった人もいると思います。。

炭水化物を抜くのには、糖質が関係しています。ただ炭水化物を抜くだけでは、逆に太ってしまう場合もあるのです!!!

今日は炭水化物についてお話したいと思います★

 

◆炭水化物抜きダイエットの効果

炭水化物抜きダイエットは、炭水化物中毒の人に向けて考案されたダイエット法です。

今まで炭水化物や糖類を多く摂る食事をしていた人には、効果が出やすいダイエット法になっています。

血糖値が安定し、体質を改善する効果があるので、健康な体作りをしたい人にも効果があるでしょう。

また、期間を決めて行うダイエットなので、長期的なダイエットが苦手な人にもやりやすくなっています。

夜だけ炭水化物抜きダイエットにするなど、自分に合わせた方法で行えば、ストレスも少なくダイエットをすることができます。
しかし、正しいやり方を理解していないまま行ってしまうと、ダイエットに成功しないばかりか、体に毒になってしまうこともあります。しっかりと効果を出すためにも、やり方や危険性などを理解して実践しましょう。

 

 

 

◆炭水化物抜きダイエットのやり方

炭水化物抜きダイエットは、その名前の通り、炭水化物を食べないようにするダイエット法です。

普通の食事をしていると、1日に必要なエネルギーは炭水化物から半分ほど摂取しています。

炭水化物抜きダイエットは、このエネルギーを摂取しなくなるため、カロリーを抑えることができます。

脂質を代謝させて、血糖値をコントロールすることができるので減量することができます。
しかし、ただ炭水化物を食べないようにしただけでは、血糖値を低下させたり、急上昇することがあるため、体調を崩してしまうことがあります。全く食べなくするのではなく、量を調整して、他の栄養もしっかりと補給することが大切です。

 

◆食べていいもの・いけないもの

ご飯・パン・麺類などはNG

 

炭水化物が多い食材は、ご飯やパン、麺類など主食がメインになります。外食が多かったり、食生活が乱れている人は

丼ものやラーメンなどの麺類を食べる機会が多くありますよね?

炭水化物抜きダイエットでは、そういったものはなるべく避けるようにしましょう。

食べる場合も、栄養を補うために野菜が入っているものや、食材が豊富に含まれているものを選ぶことが大切です。
お米が好きな人や、主食を食べないと食事をした気分になれないという人には、辛いダイエットになるかもしれません。

そういった場合は、全ての食事でご飯やパンを抜くのではなく、一食だけ食べないようにするなど工夫してみることが大切です。

糖質オフになっているご飯やパンなどもありますし、自分でも手軽に作れるので試してみるといいですね。

 

お菓子や果糖の多い果物などはNG

 

炭水化物抜きダイエットは、血糖値をコントロールするダイエットのため、糖類を摂取することもNGになっています。

砂糖を使った甘いお菓子や飲み物の他にも、いも類や果糖が多い果物もNGですので、食べないようにしましょう。

 

ジュースや炭酸飲料などを飲んでいる人は、炭水化物抜きダイエットを行っているときは、水やお茶などを飲むといいです。
炭酸飲料がどうしても飲みたい時には、無糖の炭酸水を飲むことをおすすめします。

最近では、フルーツの香りがついた炭酸水が多くあるので、ジュースのように飲むことができます。

普段飲んでいるものをやめると、辛く感じることもあるので、普段からお水やお茶を飲む習慣をつけておくと楽になります。

 

大豆食品・乳製品などはOK

 

納豆や豆腐などの大豆食品は、高タンパク質の食材なので、炭水化物抜きダイエットでは積極的に食べるようにします。

チーズなどの乳製品やナッツなどの脂質が多い食材もOKです。炭水化物抜きダイエットは、炭水化物以外のものは

食べても大丈夫なので、食事のレパートリーが広がるメリットがあります。
但し、味付けの濃い料理や、塩辛いものを食べると、ご飯やパンが食べたくなるという人は、主食を食べなくても満足できるレシピを

考えるようにしましょう。麺類を食べたいときは、糸こんにゃくや豆腐麺を使うことで満足感を得ることができます。

 

糖質が低いおやつはOK

 

ダイエットというと、おやつは食べないようにすることがあります。

しかし、炭水化物抜きダイエットは、糖質の低いものであれば、おやつは食べてOKです。

アイスクリームやチョコレート、スナック菓子などはいけません。

しかし、炭水化物抜きダイエットでは、食べられる食材がたくさんあります。
チーズやナッツなどをおやつ代わりに食べてもいいですし、ヨーグルトも食べて大丈夫です。

ただし、砂糖を使っていないプレーンのものを選びましょう。

どうしてもお菓子を食べたい人には砂糖や小麦粉を使っていないおからクッキーなどもおすすめです。

コンビニやスーパーなどでも、低糖質のお菓子が売られているので、上手に活用することでダイエットの強い味方になってくれます。

糖質の低いものであればダイエット中にも食べれる物がたくさんありますね♪

 

ダイエットを成功させるには、血糖値を下げるのがポイントです!

血糖値を下げてしまえば、食事の吸収率が下がるので、食べる順番など気にしなくてもOK!

ちなみに私は血糖値を下げてくれるマクロビ酵素を飲んで1か月半で3キロ痩せました!!!

マクロビ酵素

サロンからご購入していただくと特別価格に!!!

興味のある方はまずお問い合わせください♪

 

「酵素」ってみなさんご存じですか?知っているけどどんな効果があるのか?

酵素についてはここをクリック↓↓↓

酵素のダイエットブログは嘘?種類と効果は?

 

 


Notice: comments.php のないテーマ の使用はバージョン 3.0.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 comments.php テンプレートをテーマに含めてください。 in /var/www/home/pure/public_html/lialu.jp/wp-includes/functions.php on line 3961

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

フォローまたは友達追加で10%OFF

Access

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-15-21ソシオ心斎橋501
営業時間:10:00〜22:00 水曜:定休日

GoogleMapで見る

フォローまたは友達追加で10%OFF

Facebook

facebookアカウントLi'alu.

Twitter

Twitterアカウント@Li'alu__

LINE

LINEID@jsv9008b

Li'alu公式LINE「@jsv9008b」で検索
Li'alu公式LINE 友達追加する

Instagram

InstagramアカウントLialu__

Li'aluInstagram