お問い合わせ・ご予約

ブログペーン

酵素のダイエットブログは嘘?種類と効果は?

酵素って何?

1.生きるために絶対になくてはならない!

kouso

 

戦後、炭水化物、タンパク質、脂肪の三大栄養素が、ヒトが生きていく上で必要な栄養素としてもてはやされました。
その後、ビタミン、ミネラルが加わって五大栄養素となりました。そしてさらに、食物繊維が6番目に加わりました。
もちろんこれらの栄養素も大切ですが、ビタミンやミネラルよりも、私たちの生命を維持する上でもっと大切なものがあります。
それが酵素です。
酵素と聞くと、ほとんど無条件に「消化酵素」と連想されると思います。しかし、酵素は食べたものを消化吸収するばかりでなく、
息をしたり、筋肉を動かしたりと、一切の生命活動に関与しています。
もし、酵素の働きがなければ、人間も動物も生きることはできません。
いわば、生命活動の主役であり、源です。

 

2.ビタミンやミネラルそして酵素の共同作業

ビタミン・ミネラルサプリ

栄養サプリメントのムダな飲み方してませんか? 今、流行のビタミンやミネラルなどの栄養サプリメント。

身体に良いということで飲んでる方は大勢いらっしゃることでしょう。
 しかし、ビタミンCやカルシウムなどの微量ミネラル、はたまた栄養ドリンクを飲んでいても、
今ひとつ効き目が現れないという経験をお持ちの方も多いのではないかと思います。
この問題を解く鍵が酵素にあります。
いくらビタミンやミネラルを摂っても、酵素がなければ身体の中で十分に働けません。酵素あってのビタミン・ミネラルです。

今やビタミン・ミネラルは、この酵素の働きを助けるという意味で「補酵素」と言われるようになっています。

 

3.一つの仕事しかできない酵素
酵素の構造を簡単に言えば、ミネラルの周りにタンパク質が巻き付いたものです。
中心になるミネラルの種類や、タンパク質の巻き付き方によって、様々な種類があります。
今発見されている酵素は約3000種で、今後も新しい酵素がどんどん発見されていくでしょう。
しかし、3000種あるといっても、それぞれの酵素はそれぞれ一つの仕事しかできません。
たとえば消化酵素として有名なアミラーゼというものがあります。これは唾液の中に含まれているもので、デンプンを分解する酵素です。そのアミラーゼによってタンパク質を分解することはできません。

ちなみにタンパク質を分解するのは、プロテアーゼという酵素です。

 

4.熱によって変成する。

kouso-netu

材料がタンパク質ですから、酵素の特徴としてあげられるのが、熱に弱いということです。
卵を思い出してください。卵は、熱をかけていないときは白味の部分は透明でとろとろしていますが、熱をかけると白く固まります。
同じように酵素も、加熱されると蛋白が変成して酵素でなくなってしまいます
一般に酵素が耐えられる温度は50度くらいから70度くらいまでです。
つまり、加熱した食べ物に、酵素の働きはないということです。

このため、普段の食生活において、加熱したものばかりたべず、酵素の入っている食品を摂るように心がけなければなりません。

 

 5.発酵食品や生の食べ物(新鮮なもの)には酵素がある。

発行食品

酵素は何に含まれているかといと、新鮮な生の食べ物です。生の肉や魚、生野菜、果物には皆酵素が入っています。

また、日本には多くの発酵食品があります。みそ、納豆、糠付けなどなど・・・。この発酵食品にも、酵素が豊富に含まれています。
この生の食べ物や発酵食品に含まれている酵素のことを食物酵素といいます。
焼き魚には大根下ろしがついていますが、あの大根おろしは、焼き魚と一緒に食べると食物酵素として消化を助けてくれます。
みなさん、酵素とは何かわかっていただけましたか?生命維持に最も重要なものなんです!!!

 

 

酵素の種類は?

1.潜在酵素消化酵素と代謝酵素

酵素をつくる能力は、一人一人遺伝子によって決まっていて限界があります

その人間が固有に持っている、一生のうちで作れる一定量の酵素のことを潜在酵素といいます。

体内で作られる潜在酵素は、大きく分けると、「消化酵素」と「代謝酵素」の二つがあります。

消化酵素は私たちが毎日食べるご飯や野菜などの食べ物を消化分解し、吸収するための酵素です。

消化酵素の働きと種類

・デンプン   →   ブドウ糖に分解(アミラーゼ)
・タンパク質  →   アミノ酸に分解(プロテアーゼ)
・脂肪     →   脂肪酸に分解(リパーゼ)

代謝酵素の働き

・吸収された栄養をを体中の細胞に届けて、有効に働く手助けをする。(新陳代謝)
・毒素を汗や尿の中に排出する。 (有害物質の除去)
・体の悪い部分を修復し、病気を治す。(自然治癒力)
・免疫力を高める。

 

2.食物酵素

そして、もう一つ身体の外にある酵素が食物酵素です。加熱されてない生の食べ物や、発酵食品には酵素があります。

その食物酵素の含まれた食べ物を加熱された食品と一緒に食べると、消化が助けられます。

食物酵素が入っている食べ物

・生の食べ物 → 野菜、果物、生の肉・魚など。
・発酵食品  → みそ、納豆、ぬか漬けなど。

生きるために必要な酵素が不足すると、どのように血液が汚れるのでしょうか?

私たちが食べた食べ物は、口の中で咀嚼されますが、このとき、唾液の中にあるアミラーゼによって、デンプンが分解されます。

デンプンというのは、ブドウ糖が数珠つなぎになっているようなイメージですが、このデンプンのままでは、身体が吸収してエネルギーとして使えません。

そこでアミラーゼが数珠の玉を一つ一つに分けていきます。その一つになった玉がブドウ糖です。

しかし、その分解が酵素不足で不十分だと、未消化の糖がそのまま吸収されて血液の中を漂います。

この未消化の糖は、血液をドロドロにして、赤血球どうしをくっつけてしまいます。これが、血液が汚れるということです。

血液の中に未消化の糖分や脂肪が混じって粘りけが出て、赤血球が連なっている状態。 きれいな血液。

 

 

 


Notice: comments.php のないテーマ の使用はバージョン 3.0.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 comments.php テンプレートをテーマに含めてください。 in /var/www/home/pure/public_html/lialu.jp/wp-includes/functions.php on line 3961

“酵素のダイエットブログは嘘?種類と効果は?” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

フォローまたは友達追加で10%OFF

Access

〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-15-21ソシオ心斎橋501
営業時間:10:00〜22:00 水曜:定休日

GoogleMapで見る

フォローまたは友達追加で10%OFF

Facebook

facebookアカウントLi'alu.

Twitter

Twitterアカウント@Li'alu__

LINE

LINEID@jsv9008b

Li'alu公式LINE「@jsv9008b」で検索
Li'alu公式LINE 友達追加する

Instagram

InstagramアカウントLialu__

Li'aluInstagram